ローゼンメイデン

ホームページ > TOP > 物語の部屋NO.1

ローゼンメイデン中心の掲示板です。画像についてはローゼンメイデンだけでなく、それ以外の画像も少しなら貼っても良いです。マナーを守って書き込みをして下さい。                                                  

iPhone修理nslookup無料セキュリティソフト
無料動画ダウンロード無料ゲーム無料office無料アップローダ


▼ラスト物語の部屋NO.1 [レス数7]
[1] 投稿者:真白 投稿日:2009/08/24 16:36:06 1367


こんなスレ作っちゃっていいのだろうか・・・・
とか思いつつ、作りました。真白です。

此処では、いろいろな物語をローゼンキャラに置き換えて
進めます。

絵、お話ともに私がやります。
そこは申し訳ありません;;やりたいもので;;

あくまで独自解釈です。
なので、こういう風につなげていっては?などというアドバイス


大☆歓☆迎 です!!!

よろしくお願いします。

貼る画像はローゼンメイデンにお願いします。
私は物語が進んでいくうちに絵をうpしたいと思いますので;;

あ、さきほど絵は私と言いましたが、やっぱり撤回します。
皆さんも描いていただけるとうれしいですb

尚、このスレは私が立てるので他の人は立てないでください!!

第一回目は、「悪ノ物語」です。
これは、VOCALOIDの人たちで構成されていますが、それをローゼンに置き換えます。

長スレすいません。


[2] 投稿者:真白 投稿日:2009/08/24 16:45:19 1368


昔々、あるところに、悪逆非道の王国がありました。

その国は、「黄の国」。女王制の国でした。
このお話は、そんな黄の国の王宮で産まれた双子のお話------------。

「女王様、おめでとうございます!ご子息は元気ですよ!!」

女王「そう・・・。よかったわ・・・・・。・・・!二人・・・・!!!」

乳母「・・・・はい。元気な双子の姉弟でございます・・・・。」

女王「双子なんて・・・忌まわしい。男の方は処分なさい。」
乳母「・・・っ!女王様、お待ちください!せっかく産まれたこの命、私が預からせてもらえないでしょうか!
男の方は、王宮の縁を一切切らせます。どうか・・・!」

女王「好きになさい。貴方の子にでもならせればいいじゃない。
ただし、私の跡継ぎになる女の方に育成を重視しなさい。」

乳母「・・・ありがとうございます。女王様・・・。」

こうして、双子は産まれた。
姉の名前はスイ、弟の名前はソウ、と名づけられた。


[3] 投稿者:真白 投稿日:2009/08/25 20:08:03 1372


ソウside

僕は今日から君の召使になりました。

僕の名前はソウ。王宮に仕える家に住んでいる、ただの子。
・・・・ではない。

僕には姉がいる。僕の姉はスイ。綺麗でかわいくて笑顔が無邪気な姉。

大好きな姉。だけど、もう遠い存在になってしまった。

乳母「レン。貴方は皇女様の侍従。スイ様の召使よ。」
そう、言われた。

なぜ、僕らは引き裂かれなくてはならないのだろうか。
幸い、僕の「お母さん」が、僕の命を救ってくれた。
でも、足りない。もう一つのピースが・・・・・。

「スイ、今日から僕が君の召使。よろしく。」

スイ「え!そうなの!?よかった、ソウで。
よろしく、お願いね!!!」

君はそう無邪気に笑う。


[4] 投稿者:真白 投稿日:2009/08/25 21:30:19 1374


ソウside

「スイ様、おやつは何にいたしましょう?」

スイ「じゃあブリオッシュがいいわ!!」

ブリオッシュですね。すぐ作らせます。」

スイ「だめ!ソウが作って!ソウのが一番おいしいわ。」

「・・・・かしこまりました。」
いつもこの繰り返し。君はいつも無邪気でいる。

彼女は政治の事は何も知らない。
今は女王が政治をしているけれど、それがあくどい事だとは
スイには教えていない。

スイはそんな女王の背中を見て育っている。
嗚呼、君はそんなお姫様になってほしくない。

でも、もしそうなったとしても。
僕は、君を守ろうと思う。たとえ世界中が君の敵になろうとも。

スイ「早くしてよぉ!!ンモォー!! o(*≧д≦)o″))」

「・・・スイ、牛になってる;;;」
スイ「やっと敬語じゃなくなった!よかったぁ・・・・。
これからもそうやって呼ばないと、くびにするよ?」

はっ・・・・しまった。
スイにはいつも敬語を使わなくてはならないのに、
つい昔の癖が残ってしまう。

「・・・・わかったよ、スイ。この事は内緒だよ___?

スイ「は〜〜ぃ!!じゃあブリオッシュよろしくね!!」

・・・・・僕はあの笑顔を守る。


[5] 投稿者:KANON 投稿日:2009/08/28 17:34:36 1389


久し振り^^

上手いねww

途中でさ、他のキャラも出てくるでしょ??
出てくるキャラの歌もあるんだよww

私的には、他のキャラの話もちょっと入れてほしいな♪


[6] 投稿者:真白 投稿日:2009/08/28 18:42:32 1390


スイside

隊長「皇女様、今日から貴方が私達の指揮を取ることになります。」

スイ「なんで?お母様は?お母様が指揮をっ・・・!!」

隊長「あのお方はついさっき、王宮を出ていかれました。
貴方が次期後継者だったのですから・・・・・。

今日から貴方が女王です。女王陛下。」

な・・・・なんで!?
お母様は国を思うがまま操るのが楽しいとおっしゃった!!

私はそれに同感できるようになったのに・・・・。

隊長「実は前女王陛下には愛人がおりました。

前女王は、その男にそそのかされて、この王宮を捨て、
権力も何もかもお捨てになられたのです。

スイ女王陛下。どうかご理解を」

スイ「・・・・

わかったわ。私が今日から女王なのね。
まだ14歳で、未熟だから、貴方を政治関係の側近にいたします。

よろしく頼むわ。」

隊長「はい、女王陛下。」

そんな会話をした後、スイは思っていた。

私のお母様は私を捨てたわけではないわ。
人は情を家族以外に持たないと教えられたから・・・・。

お母様はきっと療養に出かけたのだと考えればいい。

これから私がこの国の女王。
お母様から教えられた事をすべて使って、この国を統べるわ。

まず、私のお金が足りないわ。
私の調度品もほしい。馬も欲しいわ。

だったら、愚民からお金を取り上げればいい話ね。

「隊長?今から、税率を10パーセントから20パーセントにあげて?」


☆刀B・。・★。・。☆・刀B・★・。

>>KANONc

勿論、他のキャラも入れるよw

色が全部合うかはわからないけど・・・・。

これでもニコ厨!!知ってるよb


[7] 投稿者:いちごくりーむ 投稿日:2009/09/13 18:04:12 1592


真白さん
いちごくりーむはVOCALOIDをよく知らないけどいつもお話が更新されるのを楽しみにしてるのよ♪♪
これからどうなるのか楽しみなのー♪

真白さんがんばってなの〜
ARRAY(0x83530b8)


▲トップ
お名前
E-Mail
コメント
アップロード画像
youtubeタグ
文字色 他の色 # 色参照
クッキー cookieを記憶させる 
物語の部屋NO.1の関連スレッド■
(関連スレッドはありません)


Powered by 画像掲示板imgbbs.jp Engine Ver1.00